"Alternative" になりたくて

自分らしく生きるって案外難しい

これからどうしよっか。迷走中。瞑想中。

個人事業主として初めての確定申告があります。何も手をつけてません。だって休みたい、寝たい、YouTube見たい。笑

そして4月で僕は25歳になります。とても「うわー」ってなります。30まであっという間に過ぎていくのでしょうね。

 

最近、今後どうしようかと悩む機会が多くて、気になる事をグーグル先生にお伺いしている状況です。具体的には「起業」「せどり」「アフィリエイト」「ネットショップ」などなど…。在宅でできたり、小資本でできたりと、気になる事が多々あります。

 

決して多く稼ぎたいとか、楽がしたいとかは別問題。というかこれ大前提だから。笑  上記で挙げたキーワードは自分が今すごくやりたい事なのです。この「自分が何がしたいのか」というポリシーの部分に重きを置いてるわけですわ。

 

それで今考えてる事を言っちゃおうかなと。軍資金に余裕があって「それ始めれるわ」って人はあまり読まないで欲しい。笑  競争相手が増えるし、ずるいよ!笑

まぁ「そんなの関係ねぇよ。」ってみな思うでしょうな。「じゃ書くなや。」とか思ったでしょうな。その心の声、お黙り下さい。続けます。

 

まず「せどり」についてネットサーフィンしました。「ジャンルを決めよう!」とか「稼げる商品教えます!」とか情報が飛び交ってますね。「うるさっ。」って言うのが第一印象です。笑  ネットショップもそうだけど、仕入れがすごく肝なんですよね。

例えばよ?福生の米軍基地が近くに住んでるとするじゃん、何度か行った事あるけど16号?かな。お店がたくさんあってオシャレだなって思ったんだけど、雑貨屋とかの商品がやっぱアメリカ寄りなのよ。そこの定価をAmazonとかヤフオクとかで具体的に調べてはないけど、一部のコレクターにターゲットを絞ったら定価以上で売れるのかなって思うわけ。そこから派生して「ネットショップ」とか「アフィリエイト」とかに派生出来るのかな?とかね。先人がいるんでしょうけど、そこはジャンルを絞って勝負や。アメリカ雑貨に限らず、その地域で比較的安価で手に入る物が、遠方からの需要があればとても良いと思う。輸入転売に関して関税とかそこら辺は調べてない。でも現に輸入転売で飯食えてる人がいるんだから大丈夫なんじゃね?? 先人はどうやってるんだろ…。

 

あとなんだろう、Excelだけ技術を網羅するとするじゃん?Excelって凄く便利なのは技術者もサラリーマンもご存知のはず。コピペがだるいからボタン一つで…とか、このシート読み込んでこのボタン押せばこんなの出来ますぅ…ってやってると思うんだけど、辞典やら色々読み漁って網羅すればコンサル出来ると思ったんだよね。笑  専門的な企業とかじゃなくて業種を絞った中小起業かな。多分Excelを使いこなせてないはず。「誰かExcelでこんなの作ってくれる人はおらんかー。」ってなってる社長さんがわんさかいると思うんですわ。それを請け負ってさ。1ヶ月、3ヶ月とかで契約して、週2、3くらいで顔出せばいい。最低でも生活出来る資金が確保できる程度の契約金。結果出してちょっと顔売って次に繋がればコンスタントに回るのかなって思うわけよ。

 

ちなみにこれは副業扱いにして、本業ではExcel使い倒して仕入れとか在庫管理を自動化して「せどり」やら「アフィリエイト」やらできんのかなって思うわけ。ボタン一つでメール自動返信、商品の仕入れからWEB上での最安値と最高値、ヤフオクの相場、利益率などなど。できんじゃねえかなー。笑 それもスマホでね。

 

発送関係とかはよくわからん。Amazonにお任せするのも良いかもしれんけど、でもそこに手間をかける事で、BtoCを身近に感じさせてさ。Bだけど限りなくCに近い感じとか。笑  手書きの感謝状、手作りスタンプがポンって押してあったら、地味にファンも増えそうな気もする。

 

世の中、便利便利。便利が大好き。これからもどんどん発展していくのでしょうな。だからこそその波に乗ったビジネスなのか、だからこそ手間をかけて人の心を打つようなサービスなのか。二つを掛け合わせたハイブリッドなのか。それとも全く別物で勝負なのか。たくさん手法あるよね。

 

今日はこれくらいにしておこうかな。笑  考えるのは簡単で自由。行動に移すのが難しいのが今の僕。「正直、どうにでもなれ!」って気持ちでスタートできれば一番僕らしいと思うんだけど、妻もいるし、感謝してる人がいてその人の期待にも応えなきゃならん。

 

もう少し書きたい事あるから、次回も同じテーマでいこうかな!んじゃまた。